高品質なVRアニメ制作チーム再結集 元Oculusのメンバーが新会社

昨年閉鎖されたOculusの映像制作部門「Oculus Story Studio」に所属していたメンバーが同社を退職し、新たに「Fable Studio」という新会社を設立していたことが明らかとなりました。Oculus Story Studioが製作していた『Wolves in the Walls』を継続して製作して行く予定です。

投資に集中するためスタジオ閉鎖

「Oculus Story Studio」はオキュラス社内に設けられたVR映像制作の専門スタジオで、ピクサーの元ディレクター Saschka Unsel氏の下、VRアニメ『ヘンリー』など先駆的なVR映像の製作を行ってきました。しかし、外部スタジオへの技術提供や投資に集中するために、2017年閉鎖されました。

オキュラスを退職し創業

その後、Oculus Story Studioの中心人物であったエドワード・サッチー氏とピート・ビリングトン氏によって「Fable Studio」が創業されました。同社が現在、製作を行っているのはイギリス出身の有名児童書作家Neil Gaiman氏の『Walls in the Wolves』を題材にした作品で、主人公であるルーシーと心がつながるほどのインタラクティブ性を目指しています。

https://www.youtube.com/watch?v=jEfGWn6KE_Q

同社には実力のあるクリエーターが揃っているだけに、今後生まれてくるコンテンツから目が離せません。

(公式ページ)
https://fable-studio.com/

(参考)
Oculus Story Studio Alumni Form New Studio to Push Boundaries of VR Storytelling & Affordability – Road to VR https://www.roadtovr.com/oculus-story-studio-alumni-form-fable-studio/

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


※Mogura VRでは現在「VR体験施設の利用に関するアンケート」を実施しています。数分程度の簡単なオンラインアンケートですので、ぜひご協力をよろしくお願いします。

関連するキーワード: Fable StudioOculus Story StudioWolves in the Walls

この記事を書いた人

  • 田口大智

    明治大学文学部フランス文学専攻に在学中。明治大学硬式野球部引退と同時に休学し、日本マイクロソフトのインターンに9ヶ月間参加。Microsoft Azure やHoloLens 等の啓蒙活動に携わる。現在は米国ワシントン州シアトルに留学中。Twitter:@_taccho