きゃりーの次はエヴァ 2017年1月USJにエヴァンゲリオンのリアルライド×VRが登場

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、12月16日(金)から開催する期間限定企画『ユニバーサル・クールジャパン 2017』の内容を明らかにしました。エヴァンゲリオンの世界観をVRで体験しながらライドで疾走する『エヴァンゲリオン XRライド』が含まれています。

エヴァ

2016年1月から開催された『ユニバーサル・クールジャパン 2016』では、きゃりーぱみゅぱみゅをテーマに、VRとリアルライドを組み合わせた「XRライド」が展開され、人気を博しました。

“2017”では、1月13日(金)より「エヴァンゲリオン」をテーマにしたXRライド『エヴァンゲリオン XRライド』が登場します。

公式サイトによると、“予測不可能な動きのビークルに乗りこみ、「エヴァンゲリオン」のリアルな世界のなか、使徒から逃げ惑う恐怖と躍動感を全身で体感できるライド・アトラクション”になるとのこと。

ライドによる重力体験と、360度創り込まれたパークオリジナル3D映像のシンクロで、迫力あふれるエヴァと使徒との戦闘に巻き込まれる展開が待ち受けているようです。

VRとリアルライドを融合させた取組は、アメリカのSix Fragsなど世界各国で、展開されています。さらに国内外で人気の日本発のコンテンツを組み合わせた『エヴァンゲリオン XRライド』。どのような体験になるのか楽しみです。

(参考)

http://www.usj.co.jp/company/news/2016/1018.html

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    株式会社Mogura代表取締役社長。慶應義塾大卒。元ネトゲ廃人。中央省庁勤務後、ベンチャー企業を経て「Mogura VR」編集長。VRジャーナリスト。国内外を駆け回って情報収集中。VRのことならいくらでも語れます。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/