【Gear VR】リズムに乗って自然に体が動くVR音楽ゲーム『ElectroBeats』

音楽を聴いているとき、自然と体がリズムに乗って動いてしまった経験はないでしょうか?そんな動きを自然に取り入れた音楽ゲーム『ElectroBeats』を、今回は紹介します。

音楽に合わせて首を動かす、VRならではのリズムゲーム


このゲームでは、まっすぐ前に伸びる3つのレーンを行き来して、スコアを稼いでいきます。ここで最も重要になるのは、プレイヤーの首の動き。首を横に傾けるか、移動先の方向を見ることで、3つのレーンの間を移動できます。


ステージが始まると、プレイヤーは高速でレーン上を前へ走り出します。そして、音楽に合わせてレーンのあちこちに横向きのラインが出現。レーンを移動してそのラインに当たることで、得点となります。


リズムに乗ってみると、横移動のタイミングも音楽に合っていてわかりやすいです。首を傾けても、見る方向を変えても、どちらでもレーンを移動できるので、リズム取りの動きに少し首の左右の動きをつけるだけで、簡単に移動可能です。

ノリノリの曲を聴いたとき、音楽に合わせて体を動かしてしまうあの動きに、左右を追加してみた感覚でプレイするといいかもしれません。難易度が高く、レーン移動の激しい曲は、まるでダンスの振り付けのような動きにも感じられます。

音楽と身体がシンクロする


ゲーム中では、空中に浮かんでいるラインがあらわれることも。これはタイミングよく首を頷くように縦に振ることでスコアを得られます。


空中のラインは自然に頷く動作をする程度でも反応します。なので、リズムに合わせて体を少し上下させているところに、軽く縦の首の動きを追加するだけで得点になります。ゲームだからと意識するよりは、リズムに合わせて体を動かすことを楽しみましょう。

今までのVRの音楽ゲームは、特定のタイミングで動作が必要になるシステムは、多くはありませんでした。具体的には、首を傾けたり、コントローラーを特定の位置に移動させて待っていればスコアが得られるというシステムが多かったのです。

このゲームも、レーン上のラインは待っていればスコアが溜まり、特別そのタイミングで操作が必要なことはありません。しかし、空中にラインが浮かんでいるとき。これは本当に音楽に合わせて首を振ることになります。しかも、多くの人はノリがいい音楽を聴いているとき、音楽に合わせて体が動くことを利用したシステムであり、これには目を引かれました。

なお、プレイヤーが自動で前へ進んで行く表現が使われていますが、ほとんど酔いは感じません。音楽も爽やかめな雰囲気で、全体的にストレスを感じにくいゲームとなっています。単純に楽しめるゲームとしても、VRらしさを感じる作品としても、オススメできるアプリです。

<ソフトウェア情報>

タイトルElectroBeats
メーカーMirrorKey VR
開発者MirrorVR
ジャンルアクション、音楽、レーシング
価格290円
言語英語
コントローラー必要なし
評価(最高5)5.0
対応ハードウェアGear VR
入手方法Oculus Storeよりダウンロード
リリース日2017年3月27日
ダウンロードhttps://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1383189711751416/
公式サイトhttp://mirrovr.com/

<Mogura VR的評価>
【オススメ度】★★★★★
【快適さ】★★★★★
【操作性】★★★★★

この記事を書いた人

  • 東京工科大学メディア学部所属。ゲームを作りつつ、ゲームとシナリオ・世界観、演出辺りの研究のようなものをしています。VRで新しいゲームシステムやシナリオの表現方法が、どんどん開発されていったらいいなと思っています。

    Mogura VRのライター一覧はこちらhttp://www.moguravr.com/writers/

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ