海に沈んでいく兵士たち 360度で体験する戦場

ワーナー・ブラザーズ・スタジオは、劇場版アサシンクリードのVRで知られるスタジオPractical Magicとのコラボレーションで、日本でも公開が予定されている映画『ダンケルク』のVRコンテンツをリリースしました。大地、海、空に広がる第二次世界大戦をモチーフにした3つのシーンを見ることができます。

映画『ダンケルク』は第二次世界大戦の初期を描いた映画で、フランスのダンケルクの海岸から連合軍の兵士の避難を記録した作品です。

悲惨な表現のために選択されたゆっくりとしたシーン

https://www.youtube.com/watch?v=caCRw9eCKeE

5分の映像ですが、その中でも特に興味深いのは、映画の悲惨な表現をするために、ペースの早い混沌とした映像ではなく、重いイメージに焦点を当てている点です。暗い海に沈むシーンでは殺された兵士がゆっくりと沈んでいくショットになっており、よりインパクトのあるものになっています。

ダンケルクのVR体験はYouTube、Facebook、LIFE VRなどで公開されており、スマートフォンやHTC Viveなど主要なヘッドセットで見ることができます。 映画『ダンケルク』は日本では9月9日に公開を予定しています。

(参考)
映画 ダンケルク公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/dunkirk/
Warner Bros. Studio Releases ‘Dunkirk’ VR Experienceー(英語)
https://vrscout.com/news/warner-bros-studio-dunkirk-vr-movie/

この記事を書いた人

  • VRやAR、画像処理、ロボットビジョンについて研究している学生。VR、ARコンテンツに触れるだけではなく、自分でコンテンツを制作しVR、ARの面白さ、楽しさを広める活動をしている。

    SNSアカウント:
    Twitter:@JackMasaki

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ