あなたの視線でイケメンが…!「ドリフェス!」VRライブ体験 10月より全国展開

「大好きなキャラクターに思いが届く」と題されたVR体験ライブコンテンツ「Vivid Real LIVE ドリフェス!R ~Cross Dream Tour~」が、10月より全国展開すると発表されました。

本コンテンツは、2.5次元アイドル応援プロジェクト『ドリフェス!R』がテーマのコンテンツです。キャラクターたちの作品世界へと入り込み、双方向コミュニケーションが楽しめるものとなっています。株式会社バンダイナムコエンターテインメントのVRモバイルシステムと、株式会社ナムコの施設を利用した共同展開となっています。10月26日の東京公演を皮切りに、全国のナムコの施設にて展開されます。

利用するVRモバイルシステム「あいきゅんぶいあーる」は、バンダイナムコエンターテインメントが開発する2次元アイドルキャラクターとのコミュニケーションが楽しめるものです。体験者は、キャラクターに対し「視線」を送ることで愛情や応援の気持ちを伝えることができます。視線を受けたキャラクターは、リクエストに応じたファンサービスを返してくれるため、自分だけのライブ体験が味わえるとのこと。

『Vivid Real LIVE ドリフェス!R ~Cross Dream Tour~』の詳細は、特設サイトおよび本コンテンツ公式Twitter(@dfes_cdt)にて更新されていくとのことです。

©BNP/BANDAI, DF PROJECT

(参考)
大好きなキャラクターに“想いが届くVR体験”ができるライブコンテンツ「Vivid Real LIVE ドリフェス!R ~Cross Dream Tour~」10月から全国主要都市にて共同展開決定! / ドリームニュース

http://www.dreamnews.jp/press/0000158497/

関連するキーワード: Vivid Real LIVE ドリフェス!R ~Cross Dream Tour~ナムコバンダイナムコエンターテインメント

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!