VRで不動産を探せる無人店舗『どこでもストア』とは? 7月オープン

株式会社ギガプライズの子会社である株式会社フォーメンバーズは、ナーブ株式会社の共同で、東京・品川区にVR不動産遠隔接客店舗『どこでもストア』を7月1日よりオープンします。

『どこでもストア』は、VR技術を利用した内見と遠隔接客の無人店舗となっています。VR技術を活用することにより、現地に行かずに物件を擬似的に内見することができるだけでなく、VRを体験しながら不動産営業スタッフと直接、意見交換をすることが可能です。

ナーブは、不動産事業者向けサービス『VR 賃貸』を提供しており、VRゴーグルとデジタルサイネージの機能を両方あわせ持ったVR接客端末『CREWL』を開発しています。

フォーメンバーズは今後、日本最大の小売業である「イオングループ」のディベロッパー事業を行う不動産仲介事業「イオンハウジング」の事業の拡大に伴い『どこでもストア 』の展開と新しい形の不動産接客を進めていくとのことです。

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!