ドコモ、高品質VR対応スマホ3種を発売 キャンペーンも実施

株式会社NTTドコモは、グーグルの高品質VRプラットフォームであるDaydreamに対応したスマートフォン「Galaxy Note8 SC-01K」「V30+ L-01K」「JOJO L-02K」の提供を発表しました。また、V30+ L-01Kの購入者全員にVRゴーグル「Daydream view」をプレゼントするキャンペーンが実施されます(数量に限りあり)。

グーグルは2016年秋より、一部のAndroidスマートフォンで高品質なVRが体験できるプラットフォーム「Daydream」を展開しています。2017年10月4日に開催されたグーグルの新製品発表会では、2017年モデルであるVRゴーグル「Daydream view」の日本発売が明らかにされていました。Daydreamに対応するスマートフォンはサムスンのGalaxy S8など全15機種。日本発売済の対応スマートフォンは他にもZTE Axon 7、huawei Mate9 Pro、ASUS Zenfone ARなどが存在しています。

Galaxy Note8は有機EL(Super AMOLED)を使用した6.3インチスマートフォン。すでにDaydreamやGear VRに対応しているGalaxyシリーズのフラッグシップモデルとなります。

V30+ L-01KおよびJOJO L-02KはLGエレクトロニクス社製の有機EL(POLED)を使用した6.0インチスマートフォン。こちらもDaydreamに対応しています。「JOJO L-02K」は大人気コミック『ジョジョの奇妙な冒険』30周年を記念したコラボレーションモデルで、原作者である荒木飛呂彦氏描きおろしのデザインや壁紙などを搭載しています。

Galaxy Note8の発売日は2017年10月26日。それ以外の2機種は2018年1月以降を予定しています。

(参考)
・Galaxy Note8 SC-01K 製品ページ
・V30+ L-01K 製品ページ
・JOJO L-02K 製品ページ
・グーグル、VRヘッドセット新型Daydream View、日本でも年内発売

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: DaydreamNTTドコモ

この記事を書いた人

  • あちらとこちらを往復する。某ゲーム系の制作会社でプランナー・進行管理・その他もろもろを経てMoguraに合流。現在は記事執筆や編集、取材などを担当。デジタルゲームやVR/AR/MRにおける物語体験や、フィクション/プレゼンスのありかたに興味。ゲーミングコミュニティ「ポ」の管理者のひとり、という側面も。 Twitter:@mizuharayuki