舞台は“稲川淳二のお葬式” 臨場感のあるVR怪談を「DMM VR THEATER」で体験

2017年6月1日から7月2日の期間中、横浜の常設ライブホログラフィック劇場「DMM VR THEATER」にて、怪談公演『コワイコエ 稲川淳二のお葬式』が開催されます。

本公演は稲川淳二氏のヴァーチャルお葬式が舞台となっています。お葬式に出席している体験者は、稲川淳二怪談をベースとした怖い話を聞きながら彼をおくってあげるという設定となっています。

「DMM VR THEATER」では、VRヘッドマウントディスプレイや3Dメガネを使用せずに体験することができます。体験者は、奥行きがあるホログラフィック映像と、9.1chサラウンドシステムで普段とは一味違った「怪談」を体験できる公演とのことです。


怪談を届ける話し手は、声優の津田健次郎氏、藤田咲氏、小松美可子や女優の足立梨花氏らといったキャスト。曜日と時間によって体験できる公演内容は変わります。

本公演の開催とTVCMの放送に伴い、「公演チケットが当たる」キャンペーンも開始。公式Twitter(@DMM_VR_THEATER)をフォローし該当ツイートをRTすることで、合計25組50名に公演チケットが当たります。

該当ツイートには3つのリンクが設置されており、それぞれのリンク先で限定動画を観ることができます。

キャンペーン期間:2017年5月7日 0:00 から5月21日 23:59まで
当選通知:2017年5月下旬以降

公演概要

コワイコエ〜稲川淳二のお葬式〜

公演日2017年6月1日から7月2日まで
場所横浜市西区南幸2丁目1-5
主催 DMM.futureworks
協力ユニJオフィス
チケット代金前売り 3,000円(税込)当日 3,500円(税込)※別途1ドリンク制(500円)

※来場者特典「お清め米」を全員にプレゼント

チケット購入は、コチラのページから行うことができます。

なお「DMM VR THEATER」では、漫画家の尾田栄一郎氏が描く人気コミック『ONE PIECE』や、東映アニメーション制作のテレビアニメ『魔法使いプリキュア』の公演も行われています。

(参考)

プレスリリース

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ