ディズニーランドにスター・ウォーズのVRライドが開発中

ディズニーランドが人気SF映画シリーズ『スター・ウォーズ』のVRライドをテーマパーク向けに開発していることが明らかになりました。

ディズニーランド スター・ウォーズVRライド

この情報は、エピックゲームズの共同創設者ティム・スウィーニー氏がシアトルで開催中のSteam Dev Daysの基調講演で明らかにしたものです。具体的にどのような体験になるのかといった詳細は不明です。

スター・ウォーズのVR体験は既にHTC Vive向けに『Star Wars: Trials on Tatooine』が無料配信されているほか、PlayStation VR向けには『スター・ウォーズ バトルフロント』のスピンオフである『Rogue One』が提供されるなど一般向けの配信も行われています。

同映画シリーズのVFXなどを担当しているインダストリアルライトアンドマジックのVR部門ILMxLABは、ダースベイダーの登場するVR体験も開発中です。

また、ディズニーは先日開催されたOculus Connectにて、Oculusと提携することも明らかになっています。

(参考)
http://uploadvr.com/disneyland-developing-star-wars-vr-rides/

※Mogura VRはUploadVRのパートナーメディアです。

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
公式Twitterはこちら!

この記事を書いた人

  • 慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。VRジャーナリスト。
    VRが人の知覚する現実を認識を進化させ、社会を変えていく無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。VR/AR業界の情報集約、コンサルティングが専門。また、国外の主要イベントには必ず足を運んで取材を行っているほか、国内外の業界の中心に身を置きネットワーク構築を行っている。

    Twitter:@tyranusii

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!