恐竜の世界をVRで体験 タイトーが「恐竜VRパーク」を開催

アミューズメント施設の企画、運営などを手がける株式会社タイトーは、アリオ亀有にてVR体験イベント「恐竜VRパーク」を4月29日、30日の期間中に開催することを発表しました。

 


恐竜戯画 ©2014 積木製作

本イベントは、恐竜時代の装飾を施した会場で、陸・空・海にいる恐竜の大きさや息遣いを
目の前で体験することができるVRイベントとなっています。13歳以上の子どもを対象には、GearVRを用いた二眼レンズ方式によるVR体験が可能とのことです。

また、6歳以上13歳未満の子どもには、単眼レンズ方式のVRヘッドマウントディスプレイが仕込まれた「恐竜VRマスク」で360度映像を体験でき、小さい子どもでも楽しむことができるイベントとなっています。

イベントの概要

開催日時:4月29日から30日 11:00から18:00
開催場所:アリオ亀有 1Fサニーコート(屋内)
参加方法:アリオ亀有専門店街にて各日に購入3,000円(税込)以上の購入レシート(合算     可、金券類レシート・ナナコチャージレシート等は除く)提示で1人が利用可能
視聴時間:約5分

各日先着150名、1人につき1回限り。

(参考)

http://www.ario-kameari.jp/web/event/ca98b3d3-1b68-4010-804b-d615ec3eec27.html

https://www.taito.co.jp/gc/news/2607

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com