グーグルの新たなスマホVR「Daydream」数週間以内に登場か

Bloombergは、グーグルが開発中のスマホVRプラットフォーム「Daydream」が”数週間以内”に登場するとの情報を関係筋から得たとして報道しています。

image00 copy copy copy copy copy copy copy copy

OSのバージョンアップが皮切りか

Daydreamは、グーグルが開発しているスマホVR向けのプラットフォームです。スマートフォン、OS、ソフトウェアが一体となって高品質なVRを実現するとして、2016年5月の開発者会議で発表されました。

OSのバージョンとしては、8月22日から配信を開始したAndroidの最新版7.0がVR対応。対応するスマートフォンとヘッドマウントディスプレイ(HMD)は今後登場すると思われます。Bloombergの報道によれば、そのタイミングは数週間以内とのこと。

5月の発表時点ではストアなどプラットフォームの説明に加え、対応するスマートフォンメーカーやソフトウェアメーカー、グーグル純正アプリの対応について言及がありました。リリースは2016年秋ということで具体的な日程は明かされていませんでした。

Daydreamは、既にサムスンが販売しているスマホ向けVRHMD「Gear VR」相当の高品質なVR体験が可能になる、として日本でも期待が集まっているプラットフォームです。

具体的なリリースについての情報が気になるところです。

(参考)
http://www.bloomberg.com/news/articles/2016-08-23/google-said-to-recruit-web-stars-hulu-for-virtual-reality-push

http://www.vrfocus.com/2016/08/google-to-debut-daydream-in-the-next-few-weeks/

Googleが推進する、高品質なモバイルVRのプラットフォーム『Daydream』についての最新情報はコチラ

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/