剣と魔法で戦うVRアクション『CIRCLE of SAVIORS』越谷レイクタウンのVR Centerに登場

株式会社PDトウキョウは、12月23日~1月3日の期間中、埼玉県越谷市イオンレイクタウンmori3階「VR Center」内にてVRアーケード『CIRCLE of SAVIORS』の稼動を開始しました。

ダイナミックな剣戟アクション『CIRCLE of SAVIORS』

『CIRCLE of SAVIORS』(CoS)は、直感的な操作で剣や盾、魔法を操り、体全体を使って敵と戦う体感型アクションVRゲーム。

今回『CoS』は、期間限定のロケーションテストとして、埼玉県越谷のイオンレイクタウン、mori3階「VR Center」に登場しました。

現在稼働が開始しており、2017年の1月3日まで稼働予定です。

『CoS』はプレイヤー本人だけでなく、モニターを通して周囲の観客も楽しめることが特長。

1月1日~1月3日の正月期間は、門松や賀正の文字が出迎えるお正月スペシャルバージョンとなります。

プレイ料金

「ビギナーズ」 1プレイ:500円

※イージーモードのみ

●棍棒(魔法無し)のみ

「アドバンス」 1プレイ:800円

※イージーモード、ノーマルモードの選択が可能

※以下の3つの通常武器から選択が可能

●兵士の剣(魔法無し)

●棍棒(魔法無し)

●ハンマー(魔法無し)

「プレミアム」 1プレイ:1,000円

※イージーモード、ノーマルモードの選択が可能

※以下の2つの魔法武器から選択が可能

●勇者の剣(魔法・メテオストーム)勇者の楯(魔法・セーフティウォール)

●黒の剣(魔法・アイスストーム)黒の楯(魔法・セーフティウォール)

※「VR Center」での稼働に際し、現在稼働中の東京・渋谷ADORES1階及び大阪・梅田ジョイポリスでも500円でプレイできる「ビギナーズ」版が追加予定。

(参考)

株式会社PDトウキョウ – プレスリリース

https://www.atpress.ne.jp/news/118924

この記事を書いた人

  • VRの道を目指す理系学生。普段はゲーム制作をしています。当面の目標は、VRの開発環境を手に入れること。Riftもいいけど、Viveも欲しい!

    Twitter:@FoltTenor

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ