コロプラ子会社が360度動画配信サービス『360Channel』を提供。開始時は5チャンネル、20本のオリジナル動画を用意

コロプラの完全子会社である株式会社360Channelは、オリジナルの360度動画を配信する『360Channel(サンロクマルチャンネル)』を提供することを発表しました。サービスのローンチは今月5月中を予定しています。

コロプラ 360Channel

株式会社360Channelは昨年の2015年11月に設立。360度動画事業を専門に行う会社です。今回発表された『360Channel』は、同社が提供する初めてのサービスとなります。

『360Channel』はYouTubeのようにアーカイブ型の動画配信サービスで、オリジナルの360度動画を無料で視聴することが特徴。

提供開始時には、全5チャンネル(「バラエティ」「旅行」「ライブ」「パフォーマンス」「体験」にカテゴライズ)、合計20本の360度動画が用意されるとしています。

対応デバイスはVRヘッドマウントディスプレイに加え、PC/スマホ/タブレットのブラウザからも視聴することができます。サービス開始時に対応するVRヘッドマウントディスプレイはOculus RiftとGear VRの2つになるようです。また順次、対応するVRヘッドマウントディスプレイを増やしていく予定です。

『360Channel』では、いわゆる「マイページ」を作ることができ、チャンネルと360度動画の両方とも「お気に入りボタン」から、お気に入り登録することが可能とのこと。マイページからお気に入り登録した動画が簡単に閲覧できるとしています。

同社の親会社であるコロプラは、今回の『360Channel』サービス開始を伝えるプレスリリース中に「グループ一丸となってVR業界を盛り上げる」という旨のコメントをしています(※下記に一部抜粋)。

「VRは、われわれ人類がこれまで体験したことのない新しい感動を提供するプラットフォームになると、コロプラは信じています。 コロプラはグループ一丸となってVR業界を盛り上げ、世界中の人びとの日常がより楽しく、より素晴らしくなる未来を作っていきたいと考えています」

(関連記事)
コロプラ、映像領域のVRへ。360度動画に特化した事業を行う子会社360Channelを設立

【インタビュー】「今は熱量をどれくらい高められるかが重要」コロプラ馬場社長らに訊くVRの取組の最新動向

(参考)
株式会社コロプラ – プレスリリース
http://colopl.co.jp/news/pressrelease/2016051601.php

この記事を書いた人

  • th_image01

    VR修行中のライターです。VRの可能性の大きさにワクワクしています。「Mogura VR」では編集周りのお手伝いを担当しています。

    Twitter:@oo2gu

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/