ついにピクサーがVR 映画の世界の住人になりきるコンテンツ配信

ディズニー映画の映像制作で知られるピクサーとディズニーからVRコンテンツ『Coco VR』がリリースされました。このコンテンツは、全米で11月22日に公開予定の最新映画『Coc(邦題、リメンバー・ミー))』を題材にしています。

1人で楽しむシングルモードと友達と遊べるマルチプレイヤーモードの2種類があります。映画を見る前でも、見た後でも楽しめるようになっている、とのこと。

https://www.youtube.com/watch?v=688XEeK80GQ

鮮やかな世界観を描く圧倒的な美麗さ

映画『リメンバー・ミー』は、死者の国を舞台に夢である音楽を禁じられた少年の冒険を描いた物語です。公式の説明によると「1年に1度だけ亡くなった家族たちと会えるという “死者の日”の祝祭を題材に、テーマパークのような死者の国を舞台に繰り広げられる、笑いと感動のミステリーアドベンチャー。」とされています。

https://www.youtube.com/watch?v=jXLc2BeTqI8

『CoCo VR』は、ディズニーとOcuusのコラボレーションで生まれました。劇中の舞台となる死者の国に住む住人のガイコツの1人となってその世界を、そしてそこで起きる出来事を体験することができます。着飾ってからカメラに向かっての記念撮影やガイコツならではの自分の首をはずす動作など、映画の雰囲気をそのままにコミカルな小ネタが多く仕込まれています。

『Coco VR』の体験は11月22日の全米での映画公開に先立ち、一部のディズニーストアと映画館に設置される予定のOculus Riftで体験することができるほか、Oculus ストアでも無料で配信されています。

OculusはVRヘッドセットの着用に関して13歳以上を対象としていますが、子供たち向けには近くのスクリーンで体験者が見ている映像を見ることができるようにするとのことです。

日本では邦題『リメンバー・ミー』として2018年3月16日に公開予定となっています。また、日本で今回のような映画館でのVR体験については不明となっています。

(参考)
Oculus ストア CocoVR
https://www.oculus.com/experiences/rift/1707911292615524/

Pixar’s First VR Experience Is A Social Trip To The Afterlife From Coco/UPLOADVR(英語)
https://uploadvr.com/pixars-first-vr-experience-coco-rift-gear-vr/

関連するキーワード: Coco VROculus RiftPixarWalt Disney

この記事を書いた人

  • VRやAR、画像処理、ロボットビジョンについて研究している学生。VR、ARコンテンツに触れるだけではなく、自分でコンテンツを制作しVR、ARの面白さ、楽しさを広める活動をしている。

    SNSアカウント:
    Twitter:@JackMasaki

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!