6月4日、VRに関する2つの別イベントが「cluster.」を使ってVR内で連続中継

VR空間上でバーチャル集会を楽しめるアプリ「cluster.」の新しいイベントが発表されました。6月4日に行われる「VRクリエィティブアワード2016」と「VRが映像業界に与える衝撃」の2つのそれぞれ主催者と会場が異なるイベントを連続して1つの「cluster」会場でVR中継するというものです。

クラスター

イベントスケジュールは、先に「VRクリエィティブアワード2016」を中継し、そのまま「VRが映像業界に与える衝撃」を配信するという流れになります。当日のタイムテーブルは下記の通り。

13:00 「VRクリエィティブアワード2016」開式挨拶
13:15 キーノート:福原志保氏
13:50 ファイナリストプレゼン
15:40 一般参加者デモ体験
16:40 昨年受賞者によるパネルディスカッション
17:15 アワード受賞者発表
17:45 「VRクリエィティブアワード2016」閉式
18:00 「VRが映像業界に与える衝撃」中継開始
19:10 配信終了

「cluster」でのイベント参加は無料。当日に現実の会場に行くのが難しい方でも、両方のイベントを楽しめることができます。

「cluster」ではこれまでにも複数回のイベントが開催されてきましたが、別々のイベントを同時に開催するというのは初めての取組みとなります。現実のイベント開催場所である、お茶の水のデジタルハリウッド大学と表参道ヒルズという異なる2つの会場がバーチャル空間上でつながる、VRならではのイベント体験が期待されます。

・「VRクリエィティブアワード2016」概要
開催日時: 6月4日(土)12:00〜18:00(懇親会 18:30〜21:00)
開催場所: デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス
参加費: 一般/3,000円、VRC会員/無料(懇親会は一般・VRC会員/4,000円)

・「VRが映像業界に与える衝撃」概要
開催日時: 6月4日(土)17:30~19:10
開催場所: 表参道ヒルズ スペースオー
参加費: 前売2,000円、当日2,300円
登壇者: 黒川文雄氏(株式会社ジェミニエンタテインメント 代表取締役)、浅井宣通氏(WOW)、富永勇亮氏(dot by dot inc. CEO)、吉田修平氏(SIEワールドワイド・スタジオ プレジデント)

(関連記事)
4月30日締め切り、誰でも応募できるVRクリエイティブアワードが作品募集中!当日はcluster.でVR中継も

VRでイベントを開催するプラットフォーム「cluster.」を運営するクラスター株式会社が5,000万円の資金調達

(参考)
VRクリエイティブアワード2016+SSFF&A「VRが映像業界に与える衝撃」- cluster.イベントページ
https://cluster.mu/ja/events/33

この記事を書いた人

  • th_image01

    VR修行中のライターです。VRの可能性の大きさにワクワクしています。「Mogura VR」では編集周りのお手伝いを担当しています。

    Twitter:@oo2gu

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/