Crytek、崖登りを体験するOculus Rift向けアドベンチャーゲーム『The Climb』を配信開始

Crytekは、Oculus Rift製品版向けタイトル『The Climb』の配信を開始しました。『The Climb』は、断崖絶壁を登っていくアドベンチャーゲームです。

https://www.youtube.com/watch?v=ppc7HHliOA8

上を見上げながら崖を登るというVRならではの視点の動きを利用。CrytekのゲームエンジンCryEngineによって描き出される非常に美麗な描写が特徴的です。

雪山のような現実にありそうな世界だけでなく、頂上に城の建っているアジア風のステージなど個性豊かな世界観がプレイヤーを待ち構えています。

The Climb

The Climb

The Climb

なおプレイモードには、ゲーム性を重視し、次々と崖をわたっていかないと握力が限界を迎えてしまう通常モードと、風景を楽しみながらのんびりと山登りを堪能できる「ツーリストモード」が用意されています。基本的には1人プレイですが、『ダークソウル』シリーズのように、他のプレイヤーがプレイしている様子を青白いゴーストで表示することもできます。

GDC2016でのプレビューはこちら

Oculus Rift対応のコンテンツの紹介はこちら

Oculus Riftに関する最新情報はこちら

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    株式会社Mogura代表取締役社長。慶應義塾大卒。元ネトゲ廃人。中央省庁勤務後、ベンチャー企業を経て「Mogura VR」編集長。VRジャーナリスト。国内外を駆け回って情報収集中。VRのことならいくらでも語れます。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/