【Gear VR】街中で重火器をぶっ放す爽快感『City Avenger』

大都市の街並みでさまざまな銃火器をぶっ放して、立ちふさがる敵をぶっ飛ばす!今回紹介するのは、爽快感を求める人にぴったりなアクションシューティングゲーム『City Avenger』です。

敵が次々吹っ飛ぶ、爽快感あるアクション

街にいる敵はみんな、近寄ると銃で撃ってきます。こちらも負けじと銃を乱射。基本の銃は弾数が無限なので、撃ちたい放題です。敵は体力がなくなると景気よく吹っ飛んでくれるので、敵が次々と宙に舞う爽快感が楽しめます。

個数が限られていますが、手榴弾も使うことができます。敵が固まっているところへ勢いよく投げると、大量の敵が一気に吹っ飛びます。とても愉快。

敵はたいてい車から出てきたり、車の周りで待機していたりします。さらに車は銃で攻撃し続けると爆発します。つまり……遠くから車を撃つだけでもさらに愉快。

車は爆発させるだけではなく、乗ることもできます。車に乗った状態で敵の集団にアタックすれば、もれなく大量轢き逃げ事件の出来上がりです。自分を守る盾にも、ぶつかっただけで敵を倒せる便利道具としても、火薬としても有用です。

さまざまなミッションとステージ

ミッションにはさまざまなものがあります。いかにも悪そうな人を100人撃退する、車を破壊する、戦車を壊すなど。中にはヘリと戦ったり、一人の強敵と銃撃戦をするミッションもあります。

ステージの形はミッション毎に異なります。時には細長い通路だったり、駐車場、巨大ビル群の合間だったり。そのステージの特徴に合わせて戦法を変えてみてもいいでしょう。

例えば狭い場所では、手榴弾は壁などにぶつかって爆発してしまうため、敵に投げにくくなります。しかし代わりに敵が来る方向が限られているので、どこから攻撃されているかわからないといった状況があまりありません。

ステージ上のちょっとした遊び心

ステージ上には破壊できるものも多く存在します。車と同じように銃や手榴弾でダメージを与え続けると破壊できます。例えば……ビルとか。

ステージを巡っていたり、建物を壊したりすると、金庫を見つけることがあります。金庫の中にはお金や宝石がザックザク。ダメージを与えれば壊せるので、見つけ次第破壊しましょう。

筆者はこのゲームを、わかりやすく爽快感があったため楽しめました。銃で敵を吹っ飛ばすというコンセプトが、はっきり表現されているゲームです。

このゲームは日本語非対応ですが、操作説明のいくつかの英文さえ読めれば基本は遊べます。集めたお金を使ってショップで買い物をする際の説明文は英語ですが、それも短めの文になっています。

ダウンロードはこちら

https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1172102179510632/

<ソフトウェア情報>

『City Avenger』

【メーカー】Chesstar Studios

【開発者】Chesstar Studios

【対応ハードウェア】Gear VR

【価格】290円

【操作】ゲームパッド

【リリース日】2017年1月6日

【入手方法】Oculus Storeよりダウンロード

【言語】英語、中国語

<Mogura VR的評価>

【オススメ度】★★★★★

【快適さ】★★★★★

【操作性】★★★★★

関連記事


この記事を書いた人

  • 東京工科大学メディア学部所属。ゲームを作りつつ、ゲームとシナリオ・世界観、演出辺りの研究のようなものをしています。VRで新しいゲームシステムやシナリオの表現方法が、どんどん開発されていったらいいなと思っています。

    Mogura VRのライター一覧はこちらhttp://www.moguravr.com/writers/

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ