流れる年月とも闘う要素が判明。Oculusローンチタイトルのアドベンチャー『Chronos』

Oculus Rift向けのローンチタイトルのアドベンチャーゲーム『Chronos』の新たなトレーラーが公開されました。同ゲームはインディーデベロッパー「Gunfire Games」が開発中のアドベンチャーゲーム。3月28日にリリースされます。

https://www.youtube.com/watch?v=VVCNUZv-5TU

公式ページ: http://gunfiregames.com/chronos/

『Chronos』は強大な悪から祖国を救う英雄の、生涯を通した物語を描く壮大なRPGです。ミステリアスな迷宮ダンジョンがクエストの中心となっており、生命や平和を取り戻すため、自身を鍛えつつ迷宮の深部へと潜っていきます。

Chronos

舞台となる迷宮はゲーム内時間で1年に1回だけしか開かず、攻略に失敗すると次の年まで待たなくてはなりません。しかも迷宮内で死んでしまうと、その度に英雄は年をとってゆき、外見も段々と老いていきます。自身の加齢とも闘わなくてはならないため、まさに英雄の生涯を描いたユニークなゲームとなっているようです。

Chronos

Chronos

Chronos

もたもた攻略していると、気づいたらすっかりお爺さんになっていたなんてことも…

迷宮の起源についての背景を探ったりなど、本作には様々なミステリアスな探索要素もあるようです。

(関連記事)
Oculus Riftローンチタイトル。30タイトルのゲームと価格が公開。約10ドルから60ドルまで。

(参考)
Chronos – Official page(英語)
http://gunfiregames.com/chronos/

Oculus Rift対応のコンテンツの紹介はこちら

Oculus Riftに関する最新情報はこちら

この記事を書いた人

  • fukafuka_san

    VRやARなどのロマン溢れる最先端技術に興味のある理工系大学院生です。趣味でホームページや動画の制作も行っており、現在は「Mogura VR」さんにてVR関連の記事を執筆しております。

    Twitter:@FukaFuka295

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/