中国でも結婚式をVR撮影 専門の中国VRスタートアップを紹介

 

相爱VR

創業者:周巍

会社情報:相爱VRは結婚式でのVR撮影を専門とする会社で、撮影が完了した動画は編集後、相爱VRのアプリにアップロードし、新郎新婦と親戚たちに提供します。同時に、4Kビデオも夫婦に提供します。

評価:VR撮影は技術的には大きな問題はないと言えますが、結婚関連市場との結合は簡単ではありません。現在は一定の発展の可能性は見えますが、他の特徴的な需要がない限り、将来的に企業規模を拡大する可能性は大きくはない見込みとのこと。

日本でも結婚式とVRを絡めたサービスが登場しており、今後の活用が広がりそうです。
 
(参考)
【87看初创】第二十一期:VR+婚礼=相爱VR
http://news.87870.com/xinwennr-19065.html

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • 日本語学科在籍の中国人です。機械と技術にロマンを感じながら、世界を変える可能性が潜んでいると信じています。来年の日本留学に期待し、日々ワクワクしています

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
短時間でできるものもありますので学生さん、主婦の方、海外在住の方も大歓迎です。

詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ