スマートグラスや映画とゲームの結合 中国のスタートアップ紹介 第9回

知境科技

創業者:李永

会社情報:スマートグラスのメーカーで、現在は二つのモデルを発表しています。片目用ARゴーグル「Senth IN」と開発中の両目用ARゴーグル「Appear」です。

評価:知境科技は2015年1月に設立し、今年1月、数百万元の資金調達を受けました。投資を受けていない1年間、メンバーは光学技術の経験を積み上げていました。

創業者の李永氏が北京理工大学で大学院に通っていた際は、研究室でAR関連のプロジェクトを推進しており、クラスメートとともに開発したARグラスが賞を受けたあと、彼は市場向けの製品を作りたいという思いに至りました。知境科技のチームのメンバーは11人で、コアメンバーは北京理工大学を卒業し、技術的長所を持っています。これからも融資の計画があるとのこと。

Mirrorkeyvr

創業者:王星杰

会社情報:MirrorkeyvrはオリジナルVRコンテンツ開発を専門とする会社で、主な製品はVRバラエティー、VRゲーム、VRアニメ・映画など。PC、そしてモバイルVRプラットフォームにも対応しています。

評価:同社のコンテンツ『MirroringRUN』や『CubeRUN』といったコンテンツをすでにGear VR向けに配信しています。

国際的なプラットフォーム向けにコンテンツ配信を行うことはMirrorkeyの目標でしたが、『Disillusion』というVR映画はプロジェクトが大きすぎたため中断せざるを得ない状況でした。

Mirrorkeyは『Disillusion』のプロジェクトを続けるチャンスを待っています。彼らの考えでは、将来VRにおいては映画とゲームをはっきり分けることができなくなり、映画のストーリーはゲームに入り込み、ゲームのコミュニケーションは映画に組み込まれるようになるとのことです。

(参考)

【87看初创】技术是创业的第一前提(第七期)

http://news.87870.com/xinwennr-18086.html

※Mogura VR は、87870.comとパートナーシップを結んでいます。

この記事を書いた人

  • 日本語学科在籍の中国人です。機械と技術にロマンを感じながら、世界を変える可能性が潜んでいると信じています。来年の日本留学に期待し、日々ワクワクしています

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ