シンガポール政府機関が参加 VR/AR/MR向けスタートアップ交流会が東京で開催

シンガポール政府機関と投資家らが参加するVR/AR/MRなどを活用した事業者向けのスタートアップ交流会「C-HUB」が2017年10月10日に東京にて無料開催されます。

本イベントには、シンガポールの貿易産業省管下の中小企業振興を目的とする政府機関「SPRING Singapore(シンガポール規格生産性革新庁)」のCEOのPoon Hong Yuen氏と関連投資家約20名が参加します。

C-HUBでは、VR/AR/MR、バイオテクノロジー、ゲーム、アニメなどテクノロジーを活用した事業を行っており、シンガポールへの進出、シンガポール投資家からの出資に関心があるスタートアップを対象としています。

イベントの概要は以下のとおりです。

プログラム

14:00〜 開会のご挨拶
14:05〜 SPRING、参加投資家のご紹介
14:15〜 スタートアップピッチセッション(満席)
15:00〜 交流会

※イベント中の言語は英語

イベントの概要

日時

2017年10月10日 14:00〜15:30

会場

Future Tech Hub
(東京都中央区新川1-25-2新川STビル2F)

・東西線・日比谷線「茅場町駅」より徒歩5分
・JR「八丁堀駅」より徒歩6分

参加費

無料(予約はコチラより)

(参考)
C-HUB 【シンガポール政府機関&投資家 スタートアップ交流会】 / Peatix
http://peatix.com/event/296755

SPRING Singapore 日本語紹介ページ:https://www.asean.or.jp/ja/asean/know/country/singapore/invest/guide/7-2.html

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: C-HUB

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com