Epic Games、Oculus Touch向けFPSデモ『Bullet Train』のメイキング映像を公開

ゲームエンジンUnreal Engine 4(UE4)を提供するEpic Gamesは、9月に発表したOculus Touch向けFPSゲーム『Bullet Train』のメイキング映像をYourubeで公開しました。

https://www.youtube.com/watch?v=LtJGQ3ruV0I

『Bullet Train』は、直感的な操作のできるOculus Touchを使い、実際に銃を手にとって銃撃戦を体験できるデモです。その体験は、これまでのゲーム、そしてこれまでのVRゲームの体験の中でも最も「実際にその場で自身が動いて戦っている」感覚そのものを味わうことができるものでした。

BulletTrain_02

関連記事:【体験レポ】Oculus Touchで体験したこれまでで最も楽しい銃撃戦。VRFPS『Bullet Train』

Epic Gamesは昨年Oculus Rift製品版プロトタイプ向けのデモ『Showdown』を開発したほか、Unreal Engine 4のVRとの相性の良さをPRしています。CEOのTim Sweeney氏も、「VRに全力を注いでいく」ことを明言しており、有言実行しています。Oculus Connect2の基調講演でもTim氏が登場、興奮気味に『Bullet Train』の紹介を行いました。

VR開発を牽引する意気込み十分のEpic Games、今後の展開に注目したいところです。日本では、10月18日に横浜でUE4の開発者向けのイベント「Unreal Festa」が開催されます。Oculus日本チームの近藤氏による講演のほか、Oculus向けデモも展示される予定。どのようなデモが展示されるのか未定ですが、近藤氏の意味深なツイートを見る限り、どのようなコンテンツが展示されるのか非常に楽しみですね。

この記事を書いた人

  • 慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ