自分の3Dモデルで服を試着 アマゾン、3Dモデリング企業を買収

アマゾンは、人体の3Dモデリング技術を開発しているBody Labsを買収しました。買収額については不明ですが、およそ5,000万ドルから7,000万ドル(日本円で約55億円から78億円程度)ではないかと推測されています。

https://www.youtube.com/watch?v=mzKHFLV_9jc

ライブフィッティングが狙いか

アマゾンが提供している、音声制御できるスマートスピーカー「Echo」は年内に日本上陸との情報が報じられています。この「Echo」にカメラが搭載された「Echo Look」が注目を集めており、音声アシスタントのみだった「Echo」から、カメラが搭載されたことによる着用するシャツやドレスの選定をサポートする機能が搭載されるとしています。

今回買収したBody Labsは、センサーデバイスであるKinectを使ってどこでも簡単に人の3Dモデルをスキャンできるシステムを開発しているほか、高品質な3Dモデリング技術を有しています。

自分の体でフィッティング

アマゾンは「Echo Look」にBody Labsの技術を組み合わせてリアルタイムでの試着サービスといったファッションビジネスに着手するのではないかとも予測されます。

現在のオンラインフィティングシステムでは自分の身長や体重のデータを入力する必要があります。「Echo Look」では自分の体に合わせて洋服を表示するという機能が考えられています。

3Dモデリング技術はファッション分野以外にも、VRでのアバター技術に使用できるなど活用可能性が広い、とBody Labs社は語っています。

Amazonが同社の技術をどのように活用するのか、今後の動向に注目したいところです。

(参考)
Body Labs
https://www.bodylabs.com/
Amazon Echo (英語)
https://www.amazon.com/Amazon-Echo-Bluetooth-Speaker-with-WiFi-Alexa/dp/B00X4WHP5E

Body Labs, a 3D human body modeling startup, is now part of Amazon/arstechnica(英語)
https://arstechnica.com/information-technology/2017/10/body-labs-a-3d-human-body-modeling-startup-is-now-part-of-amazon/

この記事を書いた人

  • VRやAR、画像処理、ロボットビジョンについて研究している学生。VR、ARコンテンツに触れるだけではなく、自分でコンテンツを制作しVR、ARの面白さ、楽しさを広める活動をしている。

    SNSアカウント:
    Twitter:@JackMasaki

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!