【PSVR】最大4人プレイ サンドボックスゲーム配信

PlayStation VR(プレイステーションVR・PSVR)ソフト『ブロック ビルダー DX』が11月2日より配信されます。本作は、ブロックで作られた世界で「5kmx5km」の幅広いマップを探検しながら、好きなところで、好きなものを自由に建築できるサンドボックスゲームです。

https://www.youtube.com/watch?v=hcG7qDkVvzM

本作はWii U向けサンドボックスゲーム『ブロック ビルダー』のPSVR版となります。配置できるブロックの数は215個。家や村、都市、巨大な建物を作ることができます。また、既に地形に手を加えることもでき、地面を深くまで掘ったりすることも可能です。

ゲーム内の時間は、現実世界の1分がゲームタイムの1時間となっており、昼と夜のサイクルで、池の上に綺麗な日没と日の出が見えたり、夜に桜の木から祭りの提灯を配置したりしてオシャレな雰囲気を作り出すことができるとのことです。

PSVR版では、ワールドの中で360度見回しながら実際にブロックをタッチするような感覚が楽しめるようになっているとのこと。また、本作はオンラインで最大4人までのマルチプレイに対応しています。同じワールドの中に入り、一緒にブロックワールドを作ることができます。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: ブロック ビルダー DX

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com