『バイオハザード7』をPSVRでプレイしたユーザーは全体の10%ほど

2017年1月26日に発売された『BIOHAZARD 7 resident evil』のゲームプレイ情報が公開されています。ResidentEvil.net (RE.net)というウェブサイトを通じてだれでも閲覧することができ、全世界のユーザー数はもちろんのこと、倒された敵の数やドアが開けられた階数などの情報も掲載されています。

VRでプレイしたユーザー数は?

執筆した時点ではVRを体験したユーザー数は86,341人となっています。総ユーザー数が909,332人なので9,49%のユーザーがVRで体験していることになります。総ユーザー数はPS4、Xbox One、PCを総合しているため、PS4ユーザーベースでPSVRをプレイしているユーザー数も分かりません。

<h2>日本単独での数字は未公開

海外でも人気が高い本作ですが、日本単独でのユーザー数などは公開されていません。そして、このサイトの数字はあくまでRe.netに加入したユーザーのみを集計しているため、ゲーム内でログインをしていないユーザーの情報はカウントされていません。筆者も早くプレイしたいがために登録せずにプレイしていました。ログインしていないユーザー数を含めるとさらに人数は増えると予想されます。

今後、PC向けのVRヘッドマウントディスプレイへの対応は不明ですが、対応デバイスが増えるとVRで体験するユーザー数も増えていくことが予想されます。

ソフトウェア情報

「BIOHAZARD 7 resident evil」
【メーカー】株式会社カプコン
【開発者】株式会社カプコン
【対応ハードウェア】PlayStation4(PS VR 対応)、Xbox One、PC
【価格】○通常版【パッケージ版】7,990円+税
                  【ダウンロード版】(PS4)7,398円+税 / (XboxOne)7,400円+税 /
(Steam)7,398円+税 / (Windows 10 UWP)7,407円+税
○デラックスエディション【ダウンロード版】
(PS4)9,250円+税 / (XboxOne)9,280円+税 /
(Steam)9,250円+税 / (Windows 10 UWP)9,259円+税
※ダウンロード版のみの販売となります。
【操作】PlayStation Dualshock4コントローラー
【リリース日】2017年1月26日
【言語】日本語対応

<Mogura VR的評価>
【オススメ度】★★★★★★(PSVRを持っている人には一度はプレイしてほしい名作)
【快適さ】★★★★★
【操作性】★★★★☆(メニュー画面や字幕の表示がVR向きで無い)

この記事を書いた人

  • VRで大好きな初音ミクと出会うことを夢見る大学生。ネットワークを専攻してますが、VRアプリをつくっちゃったりしてます。製作者以外の目線をVRに向けることで新たな世界が見えるのではと思いライターをやらせていただいております。

    Twitter:@yamashin0429

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ