PSVR対応の『バイオハザード7』 「日本ゲーム大賞2017」優秀賞を受賞

9月21日~24日に開催された「東京ゲームショウ2017」会場内で発表された「日本ゲーム大賞2017」において、PlayStation VR(PSVR・プレイステーションVR)に完全対応した『バイオハザード7 レジデント イービル』を含む2作が年間作品部門で「優秀賞」を受賞しました。

8時間に及ぶ恐怖体験 原点回帰した『バイオハザード』

https://www.youtube.com/watch?v=wWoJNnjkJjA

サバイバルホラージャンル初期の名作と名高いPlayStation作品『バイオハザード1』。『バイオハザード4』のヒット以降、近年の数作はアクションを重視した演出が多くなっていました。


プレイヤーは不気味な館「ベイカー家」を彷徨うことになる

本作はシリーズのルーツである「恐怖」をメインコンセプトに、探索を重視するゲームプレイに立ち戻ったこと、フォトリアルな演出等が評価され、ユーザーからの高い評価も呼び全世界で370万本を出荷しています(2017年6月末時点)。

「日本ゲーム大賞2017」では、他にもカプコンの『モンスターハンターダブルクロス』が年間作品部門で「優秀賞」を受賞し、『モンスターハンター:ワールド』がフューチャー部門にて選出されました。

Mogura VRでは『バイオハザード7』のVRモードでのレビューを掲載しています。

『BIOHAZARD 7 resident evil』詳細情報

メーカー

株式会社カプコン

対応ハードウェア

PlayStation4(PS VR 対応)、Xbox One、PC

価格

○通常版
【パッケージ版】7,990円+税

【ダウンロード版】
(PS4)7,398円+税 / (XboxOne)7,400円+税 / (Steam)7,398円+税 / (Windows 10 UWP)7,407円+税

○デラックスエディション
【ダウンロード版】
(PS4)9,250円+税 / (XboxOne)9,280円+税 /
(Steam)9,250円+税 / (Windows 10 UWP)9,259円+税
※ダウンロード版のみの販売となります。

操作

PlayStation Dualshock4コントローラー

リリース日

2017年1月26日

言語

日本語対応

(参考)日本ゲーム大賞で『バイオハザード7 レジデント イービル』、『モンスターハンターダブルクロス』が「優秀賞」を受賞!/ValuePress
https://www.value-press.com/pressrelease/190085

関連するキーワード: PlayStation VRTGS2017カプコンバイオハザード7 レジデント イービル

この記事を書いた人

  • MoguraVR編集部インターン。洋画、VR\ARツール、アニメーション全般が好き。

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!