ビル・ゲイツ、VR視聴用の360度動画チャンネル開設

ビル・ゲイツ氏が、ドキュメンタリーや対談といった360度動画チャンネル「Gates Notes」をSamsung VRで公開しました。PC、モバイル、Gear VRで視聴することができます。

ビル・ゲイツ氏の制作する360度動画が公開

ビル・ゲイツ氏はマイクロソフトの設立者であり、今は世界各地を巡る慈善事業家でもあります。

ゲイツ氏が公開した「Gates Notes」では、『小さな革命-大きな波及』と題した世界各地で活用されるテクノロジーを収めた映像や、『ビル・ゲイツと月を吹き飛ばした男』と題したSF作家ニール・スティーブンスン氏との対談など、4つの360度動画が公開されています。

同氏は「VRが教育に活用されるだろう」と述べており、より伝わりやすいメディアとして、発展途上国や難民キャンプの様子を360度動画に収めています。

Gates NotesはGear VRの他、PCやスマートフォンでも鑑賞できます。

I’m excited about the potential of VR and I’ll be sharing what I learn in my travels on a new #GearVR channel: https://t.co/9VoCnpBtiV pic.twitter.com/txQFRj8v1O

— Bill Gates (@BillGates) 2017年4月9日

普及するモバイルVRと360度動画

Gear VRやGoogle Daydream、あるいはデバイスを限定しないモバイルVRなど、スマートフォンを利用するVR体験はPC向けVRと比べて普及しやすいことがわかってきています

特に360度動画はスマートフォンでも体験できるため、ニュース番組、ドキュメンタリー、短編映画など多くのコンテンツが登場しています

ゲイツ氏のように著名な活動家がVRを発信メディアとしての活用が進むことで、よりVRや360度体験が普及していくことが期待できます。

(参考)
UploadVR / Bill Gates Expands His Philanthropic Efforts to Mobile VR(英語)
https://uploadvr.com/bill-gates-expands-philanthropic-efforts-mobile-vr/

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • VRの道を目指す理系学生。普段はゲーム制作をしています。当面の目標は、VRの開発環境を手に入れること。Riftもいいけど、Viveも欲しい!

    Twitter:@FoltTenor

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ