週刊少年ジャンプの『ブラッククローバー』 VRコンテンツが限定公開

週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画『ブラッククローバー』のVRコンテンツ『ブラッククローバー~アスタの超絶猛特訓~』が登場しました。本コンテンツは、2017年12月16日・17日に幕張メッセで開催した「ジャンプフェスタ2018」のエイベックス・ピクチャーズブースにて限定公開・実施されました。

『ブラッククローバー』の物語は、誰もが魔法を使える世界が舞台で、最果ての地の教会に捨てられ下民として育った「アスタ」と「ユノ」。2人の少年が世界を救う魔道士の頂点といわれる「魔法帝」をめざします。本作は、シリーズ累計440万部を超える人気作品となっており、現在テレビ東京系にてTVアニメとして放送中です。

『ブラッククローバー~アスタの超絶猛特訓~』は、アスタの特訓をVRで再現し、アスタが持つ剣「断魔の剣」で大砲の魔法攻撃「大砲創成魔法」を叩き斬るといった、体を動かすVRコンテンツとなっています。操作には、VRデバイス「HTC Vive」向けのラケットコントローラー「VIVEトラッカー用ラケット」を用いて体験します。

また、アニメ主題歌の「ハルカミライ」の音楽に合わせた演出は、疾走感と爽快感が同時に体感できるコンテンツとなっているとのことです。なお、本コンテンツの今後のリリース等に関しては現在明らかになっていません。

(参考)
Synamon、世界初のHTC VIVE「VIVEトラッカー用ラケット」を搭載したVR「ブラッククローバー」を開発、ジャンプフェスタ2018のエイベックス・ピクチャーズブースにて限定公開実施 / PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000025330.html

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
公式Twitterはこちら!

関連するキーワード: ジャンプフェスタブラッククローバー

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!