駆け抜けるレーシングカーをバク宙で飛び越える360度動画を公開

「007 スカイフォール」などのスタントマンとして活躍するDamien Walters氏が、 時速100kmで走る360度カメラ搭載のフォーミュラレーシングカーを、後方宙返り(バク宙)で飛び越えるアクションを成功させました。

フォーミュラレーシングカー VR

このビデオを企画したのは、ロンドンを拠点とするVRコンテンツ制作スタジオであるREWIND。スタントドライバーであるAlistair Whitton氏と総勢60名のプロのスタントチームの協力のもと、メキシコシティーで撮影が行われました。


https://www.youtube.com/watch?v=_Uv64c4HdTg&feature=youtu.be

制作過程のドキュメンタリー映像(3:31)
https://www.youtube.com/watch?v=EF9bbY3-lQU&feature=youtu.be

ドライバーのWhitton氏は「Damienからこのスタントの話を聞いた時はゾッとしたよ。近づいてくる車を見ずに飛び越えるなんて馬鹿げているし、とても危険なことだからね。」と語っています。少しでもタイミングを誤れば命に関わるこのアクションに臨み、何度も調整を重ねてゆくチームの姿はまさに真剣そのもの。手に汗握る本番の緊張感、やり遂げたスタッフの歓喜の様子は、ぜひご自分の目で見届けてみてください。

(参考)
Stuntman Backflips Over Formula E Car in 360°-(英語)
http://vrscout.com/projects/stuntman-backflips-formula-e-car-360/

関連するキーワード: Youtube360

この記事を書いた人

  • 視覚・聴覚だけでなく人のあらゆる感覚にアプローチしていくようなインタフェースに興味があります。VRを使っていろんな研究がしてみたいです。

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ