ASUS、VR・4K対応のGPU「Radeon RX Vega 64」搭載グラボ発売

ASUS JAPAN株式会社は、AMD社の「Radeon RX Vega 64」を搭載したVR・4K対応のグラフィックボード「ROG-STRIX-RXVEGA64-O8G-GAMING」を国内向けに発売することを発表しました。2017年12月22日より販売開始します。

同製品は、ハードウェアモニタ機能とオーバークロック設定機能を搭載するツール「GPU Tweak II」を付属したVR・4K対応グラフィックボードです。同ツールを使用することで、Windows上からビデオカードの状態を詳細に把握でき、細かな設定も行うことができるとのことです。Windowsのバックグラウンドで動いているサービスプログラムを停止させて、より多くのCPUパワーをゲームに使用させる機能も搭載しています。

また、ゲーム動画の配信を行えるアプリ「XSplit Gamecaster」のライセンスを付属しています。動画配信のほか、ゲームのフレームレートやGPU負荷などをゲーム中にリアルタイムに表示する機能も搭載しており、ASUS版のオリジナル機能として予め保存しておいた設定プロファイルをゲーム中に適用することも可能とのことです。同ライセンスはすべての機能を1年間無料で使うことができます。

そのほかの特徴としては、熱伝導性を改善した「銅製ヒートスプレッダ」、従来より40%増加した放熱面積、IP5X対応防塵ファン、低い回転数で強い風を送る「ウイングブレード」、温度が低いときに自動停止する「ゼロノイズ機能」、フラックス(ハンダ用の油)を完全廃止したことにより製品の耐久性が向上、などが挙げられます。

製品の概要

製品名ROG-STRIX-RXVEGA64-O8G-GAMING
グラフィックスコアAMD Radeon   RX Vega 64
ブーストクロック1,590MH
ベースクロック1,298MHz
メモリクロック945MHz
メモリインターフェース2048bit
ビデオメモリ8GB HBM2
出力インターフェースDisplayPort 1.4×2、HDMI 2.0×2、DVI-D×1
補助電源コネクタ8ピン×2
価格オープン価格
予定発売日2017年12月22日

(参考)
VRと4Kゲーミングに適したパワフルな性能を有するRX VEGA64搭載オーバークロックモデル / PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000118.000017808.html

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
公式Twitterはこちら!

関連するキーワード: AMDASUS

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!