【PSVR】恐竜を育成・騎乗、時にはバトルも!『ARK Park』3月発売

PlayStation VR(プレイステーションVR・PSVR)専用恐竜アドベンチャーゲーム『ARK Park』が、2018年3月22日より国内発売します。価格は5,200円(税抜)。

本作は、アメリカのStudio Wildcardが開発した『ARK』シリーズのIPを使用したVR作品です。『ARK』シリーズは、全世界で1,000万人以上のユーザーがプレイしています。

『ARK Park』は数多くの恐竜が暮らすパークが舞台です。プレイヤーは探検で恐竜の遺伝子や卵を採取して恐竜の育成や騎乗が可能です。フィールドで手に入る素材から武器や防具を作成するなど『ARK』シリーズでお馴染みのシステムも搭載しています。

本作は恐竜との触れ合いや育成だけでなく、作成した武器を使った恐竜たちとのバトルも用意されているとのこと。また、マルチプレイ機能にも対応しており、友達や世界のユーザーと一緒に探索や戦闘などを協力プレイで楽しむことも可能です。

https://www.youtube.com/watch?v=8l-avZ1Bv-4

『ARK Park』は通常版の他に、ゲーム内で使用することの出来るアイテム「ティラノサウルス(スケルトンVer.)&ハンターアバターセット」が入った『ARK Park DELUXE EDITION』も同時発売されます。価格は6,200円(税抜)。

ソフトウェアの概要

タイトル

ARK Park

ジャンル

アドベンチャー

プラットフォーム

PlayStation 4(PlayStation VR専用)

発売日

2018年3月22日(木)

価格

通常版 5,200円(税抜)
DELUXE EDITION版 6,200円(税抜)

プレイ人数

オフライン 1人、オンライン 1~4人

CERO

B(12 才以上対象)

開発元

SUZHOU SNAIL DIGITAL TECHNOLOGY CO., LTD

販売元

Snail Games Japan,Inc.

公式サイト

http://www.arkparkvr.com/jp/


※Mogura VRでは現在「VR体験施設の利用に関するアンケート」を実施しています。数分程度の簡単なオンラインアンケートですので、ぜひご協力をよろしくお願いします。

関連するキーワード: ARK ParkPlayStation VR

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com