自宅が一瞬で銃撃戦場に!銃型コントローラで遊ぶスマホARシューティングが登場

株式会社ドットジャパンは、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて木製の銃型コントローラとBluetoothを使用した「Bluetooth AR Gun」とスマホARシューティングゲームアプリ『AR Gun』を使用した『AR Gun』プロジェクトを公開しました。

https://www.youtube.com/watch?v=1clOpv7a7OE

木で作られたガンコントローラは、幼少期、多くの人が作って遊んだ経験がある手作り工作のような雰囲気とともに、近未来的なデザインを彷彿とさせます。プレイ操作は、トリガー1つでスマートフォンに連動し銃撃を行えるので、子供から大人まで楽しめそうなプロジェクトとなっています。

https://www.youtube.com/watch?v=5EQo8tadD60


『AR Gun』を一度起動させれば、自宅の部屋が一瞬で銃撃戦上に変わります。従来のシューティングゲームは、一定の場所でしかプレイすることができませんでした。本アプリと「Bluetooth AR Gun」を使用することで、一定の場所に限らず、現実世界のどこにいてもスマートフォン上で360度シューティングができるのが魅力となっています。

本プロジェクトは、4月12日現在、目標金額70万円をすでに達成し製品化が決定しています。一般販売予定価格は10,800円(税込)となっていますが、プロジェクトに支援することで、定価よりも安く購入することが可能です。なお、Bluetooth AR Gunの発送は9月から10月にを予定とされています。

Bluetooth AR Gunの仕様

サイズ:高さ28センチ×幅21センチ×奥行き2.5センチ(Big)
    高さ22.5センチ×幅20センチ×奥行き2.5センチ(small)
重量:290グラム(Big)
   220グラム(small)
ボタン:トリガーボタン1個
バッテリー:単4電池2個 同梱(Makuake限定サービス)
アウター素材:OSB木材
ネットワーク:Bluetooth4.0
対応デバイス」iOS8.0以上、Android4.4以上
待機時間」最長100時間
App対応言語:英語

(参考)
https://www.makuake.com/project/ar-gun/

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ