AR技術を活用した新感覚ボルダリング 埼玉に9月設置

スポーツクライミングであるボルダリングとARシステム「Augmented Climbing Wall(ACW)」が組み合わさったゲームが、2017年9月8日に埼玉県・川越のコナミスポーツクラブ川越に設置されると発表されました。クライマーだけでなく、一緒にいる友達や家族、観客が一緒になって楽しめるものになっています。

https://www.youtube.com/watch?v=nh9P5Kfq0ng

本ARデバイスは、フィンランドのスタートアップ「Augmented Climbing」により開発され、すでにヨーロッパ各地では導入されており、今回日本に初上陸となります。以前、Mogura VRでも記事として取り上げています。

ACWはボルタリングの壁をセンサーで解析し、プロジェクターでさまざまなアクティビティコンテンツを映写することで新しいクライミング体験を提供するシステムです。壁のセンサーはボルダリングをプレイしている人も感知します。プレイヤーの動きによってコンテンツの反応を演出し、インタラクティブな体験をすることが可能です。

ACWでは、幅広い年齢やクライミングスキルレベルの人でも楽しく遊べるようになっています。収録されているゲームは、ボルタリング版もぐらたたき『Whack-A-Bat』、壁に流れる電線に触れないようにゴールを目指す『Sparks』、迫り来る流星から地球を守る『Astromania』、自分でルートを作ったり、他人が作ったルートを制覇する『Augmented Problems』、二人で左右に分かれてボールを打ち合うピンポンゲーム『Climball』です。

『Climball』のプレイ動画

https://www.youtube.com/watch?v=rjWcE25s7kQ

ACWはクラウドサービスで全てが管理されおり、追加コンテンツのアップデートやシステムの追加、データ管理までクラウドサービスで行うことができることが特徴となっています。

コナミスポーツクラブ川越 概要

営業時間

月水木金:10:00~24:00
土:10:00~23:00
日・祝休日:10:00~22:00
定休日:火曜日

住所

埼玉県川越市鯨井新田10-1

アクセス

東武東上線「鶴ヶ島駅」西口より徒歩5分

駐車場
駐車料金:3時間無料(以後30分 100円)
駐車場可能台数:260

会費・利用料

こちらのページより

ウェブサイト

http://information.konamisportsclub.jp/004447.html

関連するキーワード: Augmented ClimbingAugmented Climbing Wall

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ