イケメンのお姫様だっこやキスを主人公目線で体感 『兄こま VR』が配信

映像配信サービス「dTV」は、土屋太鳳、片寄涼太、千葉雄大らが出演するドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」に連動した、オリジナルVRドラマを公開しました。

同VR作品は、ドラマの初回放送と合わせ、4月12日より『dTV VR』にて配信開始となります。

イケメンによる“お姫様だっこ“や”キス”を主人公目線で体感

「兄に愛されすぎて困ってます VR」は、 片寄涼太、千葉雄大、草川拓弥、杉野遥亮、神尾楓珠が演じる5人の「兄系イケメンズ」による”キス”や”ハグ”などのドラマのシーンを、主人公の視点で疑似体験できるVR作品です。

VR作品は、主人公の目線に立って周りを360度見渡すことができるため、従来のテレビで見る映像とは違ったリアルな体験が可能となります。

同企画は、全5回のドラマ放送のうち、各話から厳選した胸キュンシーンを抜き出してVR作品に仕上げ、各話の放送終了直後から配信します。

公式によると、胸キュンシーンの中でも、

片寄涼太による甘い言葉をささやきながらの「お姫様だっこ」や、千葉雄大の迫りくる「キス」は必見とのこと。

公式サイト

http://pc.video.dmkt-sp.jp/ft/s0005060

※VR作品の視聴には、専用の無料アプリ『dTV VR』(iOSAndroid)のダウンロードが必要です。アプリの詳しい使い方はこちら

『dTV VR』は他にも、キスをテーマとしたVR作品として『キス×kiss×キス Special chapter VR edition』を配信しています。

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • 情報系の学生です。VRやARについて勉強中。より多くの方にVRの魅力を知っていただけるよう頑張ります!

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ