VR対応の美少女スマホRPG『オルタナティブガールズ』中国での配信契約を締結

株式会社サイバーエージェントは、同社が提供するVRモード搭載のスマートフォン向けゲーム『オルタナティブガールズ』に関して、中国でのパブリッシング契約を締結したことを発表しました。


 
『オルタナティブガールズ』は、海辺の町「月森町」を舞台に、妃十三学園に通う「オルタナ」と呼ばれる少女たちとともに学業や戦闘訓練を重ねつつ、町に出没する「夜獣(ナイトビースト)」に立ち向かう内容です。

少女たちがラウンジで過ごしている様子を見つめることで反応する「VRラウンジ」のようなシチュエーションや、上坂すみれさん、茅野愛衣さん、竹達彩奈さんら人気声優のキャラクターボイスも魅力となっています。
 
中国語版オルタナティブガールズ『妃十三学园』は、女性向けスマホゲーム『夢王国と眠れる100人の王子様』の中国語版を提供している「bilibili (Shanghai Hode Information Technology Co., Ltd.)」でのローカライズ・パブリッシングを予定。2017年夏を目途にアジアゲーム市場におけるサービス提供、利用者拡大を目指すとのことです。
 
(参考)
https://www.cyberagent.co.jp/newsinfo/press/detail/id=13621

関連記事はこちら

この記事を書いた人

【お知らせ】

世界のVR業界の最新動向を把握するための1冊!Mogura VRが日本語翻訳・監修を担当。
「VRインダストリーレポート(2017年春版)」予約受付中です。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ