走れ、隠れろ、祈れ―SFホラー『エイリアン』VR体験のトレイラーが公開

リドリー・スコット監督が手がけるSFホラーの古典的映画『エイリアン』シリーズより、映画最新作と舞台を同じくするVR体験『ALIEN: COVENANT In Utero』のトレイラーが公開されました。同VR体験は今週水曜日に公開予定です。

Oculusプラットフォーム向けに今週水曜公開

『エイリアン』は、宇宙船を舞台にエイリアンから襲撃を受ける恐怖を描いた、1979年公開のSFホラー映画。そのシリーズ最新作『エイリアン: コヴェナント』の公開に先立ち、Oculusヘッドセット向けVR体験『ALIEN: COVENANT In Utero』の予告ムービーが公開されました。

 

https://www.youtube.com/watch?v=jBTGCNx0144

360度のVR体験では、同作のエイリアン、ネオモーフとの遭遇が描かれます。

シリーズの監督を務めるリドリー・スコット氏の映画製作会社ではVR部門を立ち上げており、今後もより没入感を追求したVR映画作品の登場が期待されます。

『ALIEN: COVENANT In Utero』は、今週水曜日にOculusプラットフォーム向けに公開予定です。

(参考)
Road to VR / ‘Alien: Covenant In Utero’ VR Experience Launches Wednesday(英語)
http://www.roadtovr.com/alien-covenant-utero-vr-experience-launches-wednesday/

Mogura VRはRoad to VRとパートナーシップを結んでいます。

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • VRの道を目指す理系学生。普段はゲーム制作をしています。当面の目標は、VRの開発環境を手に入れること。Riftもいいけど、Viveも欲しい!

    Twitter:@FoltTenor

【お知らせ】

世界のVR業界の最新動向を把握するための1冊!Mogura VRが日本語翻訳・監修を担当。
「VRインダストリーレポート(2017年春版)」予約受付中です。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ