少女と一緒にVRリズムアクション『Airtone』が発売

アミューズメントメディア総合学院の商用ゲーム開発機関「AMG GAMES」は、リズムアクションVRゲーム『Airtone』を発売しました。現在Oculus StoreSteamにて配信開始されています。

本アプリは、空を飛びながらリズムに合わせて流れてくるノーツをタイミング良く処理していく、Unreal Engine4製・HTC Vive/Oculus Rift対応リズムアクションVRゲームです。

https://www.youtube.com/watch?v=mhFNqU_-jPU

メインキャラクターである少女「ネオン」のデザイン制作は、アニメ『亜人』、『シドニアの騎士』などのデザインを手掛けた株式会社ポリゴン・ピクチュアズの森山佑樹氏が担当。また、音楽制作を株式会社ノイジークロークとアミューズメントメディア総合学院の音楽事業部AMG MUSICが担当しています。


なお本作は、5月13日・14日に秋葉原UDXで開催される「東京インディーフェス」に出展も行われていました。

製品情報

タイトル名 :『Airtone(エアトーン)』
ジャンル :エアーリズムアクション
ダウンロード価格 :2980円(Steam)/2490円(Oculus Store)
対応予定 :HTC Vive/Oculus Rift など
公式サイト :http://airtone-vr.com
公式Twitter :https://twitter.com/Airtone_VR

この記事を書いた人

  • 早稲田大学文化構想学部卒業後、日立グループにてグループ全体のビジネスプロセス改善プロジェクトに従事。現在はゲームメディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ