標高1,000mを体験 アディダスがVR登山を中国で展開中

VRを用いることで、非日常的な体験や通常は行くことのできない場所をVR空間で疑似的に、かつ安全に体験することができます。

スポーツ用品メーカーのアディダスは、VRで高標高の登山を体験できるVRコンテンツを開発、現在中国国内での展開を行なっています。

アディダスによるVR登山体験

本コンテンツはアディダスのトレッキングシューズブランドTERRAXのキャンペーンとして展開を行なっています。ユーザーはヘッドセットを装着すると、フランスのコルシカ島バヴェラ山塊の標高1,000メートル以上の山頂付近の様子を、高画質の360度映像で楽しむことができます。

https://www.youtube.com/watch?v=FqH4E4tjxAk

映像にはプロの登山家であるDelaney MillerとBen Rueck氏が登場し、彼らが山頂を目指して登山するように、360度映像で没入することができます。

高画質の360度映像で撮影

制作にはVR/AR/MRコンテンツ制作企業のSomewhere Else、インタラクティブプロデューサーのBYO、アニメーションスタジオの3Darが参加しており、コンテンツ内の映像は16台のGoProカメラを用いて撮影した、とのこと。また、グーグルも本作の制作に参加しており、同社の360度動画撮影用カメラリグ『Google Jump』を使用することで、8K画質の高画質映像での撮影を実現しています。

中国のアディダスストアにて展開中

現在、本コンテンツは中国国内のアディダスストアで体験が可能です。中国の10つの主要都市での展開を予定しています。また、11月16日〜19日にかけてイギリスで開催されるアウトドア関連イベントKendal Mountain Festivalにも出展されます。

本コンテンツは一般配信向けのライト版も予定しており、グーグルの教育向けモバイルVRコンテンツ『Expeditions』でも視聴可能になる予定です。

(参考)
VRScout / Adidas Unveils Vertical Reality Experience: Acrophobics Need Not Apply(英語)
https://vrscout.com/news/adidas-vertical-reality-experience-vr/

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: adidas

この記事を書いた人

  • PSVRを体験したことをきっかけにVRにハマり込みました。VR空間の住人になることを夢見つつ、日々VR/ARの最新情報を追っかけています。