マイクロソフトのMRヘッドセット Acer製開発者版が税込40,000円で予約開始

Acer製となるマイクロソフトのMRヘッドセット「Acer Windows Mixed Reality Headset」の予約受付が開始されました。現在楽天市場で予約を受け付けています。価格は40,000円 (税込)、2017年8月31日(月)以降に発送となっています。



本ヘッドセットは、Windows 10搭載のPCで所定の条件を満たせば動作します。

また、インサイドアウト方式のトラッキングを搭載しており、ヘッドセットに搭載されたセンサーを使っての、外部センサーいらずの位置トラッキングが可能です。

弊誌パートナーである米メディア「Road to VR」の記者がマイクロソフトのカンファレンス「Microsoft Build 2017」で、本ヘッドセットの体験とマイクロソフトの担当者に質問をした内容は、MoguraVRにて記事掲載しています。

仕様

視野(FOV)水平 95°(プレネルレンズ)
ディスプレイサイズ2.89インチ×2
解像度2,880×1,440(1,440×1,440 単眼)
ディスプレイリフレッシュレート60 Hz(HDMI 1.4)90 Hz(HDMI 2.0)
トラッキングセンサージャイロスコープ、加速度計、磁力計
トラッキングカメラフロント部×2
サウンドビルトインオーディオ、マイクロフォンサポート
コネクターHDMI 2.0(ディスプレイ)/ USB3.0(4m)

開発者むけ推奨PCスペック

OSWindows 10 Creators Update(デベロッパーモードが必要になります)
プロセッサーIntel Desktop i7(6 コア以上)または AMD Ryzen 7 1700(8 コア、16 スレッド)
グラフィックカードNVIDIA GEFORCE GTX 980/1060、AMD Radeon RX 480(8GB)、以上、DX12 and WDDM 2.2 capable GPU
グラフィックドライバーWindows Display Driver Model (WDDM) 2.2
電源15W もしくはそれ以上
HMD コネクターHDMI 1.4(60 Hz)または HDMI 2.0(90 Hz)HMD 用 HDMI ポートが必要です
最低解像度SVGA(800×600)
ビット深度1,670 万色(1 ピクセルあたり)
RAM16 GB 以上
ストレージ10 GB 以上の空きスペース
USBUSB3.0 Type-AHMD 用 USB ポートが必要です※USB は 900 mA 以上の電流を供給できること
BluetoothBluetooth 4.0(アクセサリーとの接続に必要)

関連するキーワード: MRヘッドセットWin MRWindows MR

この記事を書いた人

  • 早稲田大学文化構想学部卒業後、日立グループにてグループ全体のビジネスプロセス改善プロジェクトに従事。現在はゲームメディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ