PSVR対応『エースコンバット7』物語に触れる新トレーラーが公開

PlayStation VR(PSVR・プレイステーションVR)対応の『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』の最新トレーラーが、2017年8月22日からドイツのケルンで開催されるゲームイベント「Gamescom 2017」に向けて公開されました。

本作は、シリーズ累計1,400万本以上の出荷本数である「エースコンバット」の最新作であり、VRに対応しているということで注目が集まっている作品です。公開中のトレーラーでは、新たな登場人物や機体、本作のストーリーについて触れられています。

『エースコンバット7』では「空の革新」がテーマとされており、以前公開されたトレーラーも含めて、どのようなVR体験が可能なのかが気になる作品となっていました。Mogura VRでは、先日開催された本作の先行体験レポートを行っています。本当の戦闘機のパイロットになったかのような、リアルな操縦感を味わうことができました。

・『エースコンバット7』先行体験レポ 戦闘機に乗り、VRの空を翔ける
http://www.moguravr.com/ace-combat-7-psvr/

https://www.youtube.com/watch?v=fHj3aJoy9lo

本トレーラーは「海の向こうから押し寄せてきた大国オーシアが、王国領内に巨大な建造物、軌道エレベーターを建設した」というエルジア王国女王ローザ・コゼット・ド・エルーゼの報告から始まります。2つの国が争うきっかけとなったと思われるシーンが見受けられます。

『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』は、2018年発売予定です。

2017年E3に公開されていたトレーラー
https://www.youtube.com/watch?v=9ypRhjU-OHg

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: PlayStation VRエースコンバット7 スカイズ・アンノウン

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com